つたえメール イメージ画像

初めて名刺交換した方へ、名刺に記載のあるメールアドレスを使って メール で感謝を伝えたいことがありますよね。 そんな時には、つたえルー子で名刺登録をした後に、つたえメールを使うことで、登録したメールアドレスへの感謝メール(ひな形)を自動作成して、 メール を送る相手にあなたの感謝の気持ちを伝えることができます。

名刺交換した後に、名刺からメールアドレスや会社名、役職、お名前、を確認して感謝メールを作るというのは、交換した枚数が多いと中々大変なものです。こんな悩みを、つたえコールの名刺管理機能とつたえメール機能で解決することができます。

まずはつたえルー子を使って、名刺登録を行ってください。
登録先は「名刺deシェア」や「個人フォルダ」に行ってくださいね。

また名刺登録後は見直しも行ってくださいね。

その後、つたえルー子のWebアプリケーションで、登録した連絡先情報を開き、メールアドレスの横にある✉アイコンをクリックしてください。

自動で以下のような御礼メールのひな形を作成します。

つたえメール 御礼 メール 文画像

設定値としては以下になります。

項目設定値
宛先相手のメールアドレス
件名【御礼】 + 「自分の会社名」 + 「自分の名前」
宛名「相手の会社名」 + 「相手の役職」 + 「相手の名前」
挨拶文「お世話になっております。」 +
「自分の会社名」 + 「自分の名前」 + 「です。」
本文「本日はお忙しいところお時間いただきありがとうございました。」 +
「引き続きどうぞよろしくお願いいたします。」 +
「以上です。」

上記定型文は「名刺deシェア」「個人フォルダ」のユーザが対象です。
「社内」のユーザの場合は下記のような文面になります。

つたえメール 報告 メール 文画像

設定値としては以下になります。

項目設定値
宛先相手のメールアドレス
件名【報告】 + 「自分の名前」
宛名「相手の役職」 + 「相手の名前」
挨拶文「おつかれさまです。」 +
「自分の名前」 + 「です。」
本文「報告いたします。」 +
「ご確認よろしくお願いいたします。」 +
「以上です。」

つたえルー子のデフォルトで本機能は動作します。
全てのメーラでの動作確認はできていませんので、ご利用の際は、ご自分のメールアドレスを登録してお試ししてみてから、利用開始してみてください。メール雛形の変更機能はありませんが、ちょっとした御礼や報告に便利ですのでご利用してみてくださいね。